いすゞ期間工 労働時間

MENU

いすゞ自動車期間工の労働時間

今回はいすゞ自動車期間工の労働時間についてまとめてみます。

 

お金を稼ぐためとはいえ、働き過ぎるのもいやと言う声も多いはずです。休みもなく働き続ければ、いずれは倒れてしまい、結果的にトータルで稼げるお金は減ってしまうこともあります。

 

いすゞ自動車期間工の労働時間

いすゞ自動車期間工の労働時間は日勤の場合8:15〜17:00となっています。規定上は一日の労働時間は8時間で休憩時間は45分です。

 

労働基準法上では労働時間が6時間を超え8時間以内の場合は少なくとも45分、8時間を超える場合は少なくとも1時間の休憩時間を労働時間の途中に与えることになっています。ですから、いすゞ自動車期間工の場合、規定上では45分の休憩時間がとられています。

 

いすゞ自動車期間工では一週間のうち5日働く、いわゆる週休2日制。つまり基本的には、一週間で【8時間×5日=40時間】働くことになります。

 

以上に加えて、例外的に残業や休日出勤が発生する場合もあります。生産ラインの状況によりますが、残業は月に数時間ほど発生するのが常のようです。多い時は、一か月の残業時間が10時間を超えるようですが、これは配置されたラインや時期によって異なります。休日出勤に関しても同様です。

 

ただ残業や休日出勤に関しては25〜50%割増された賃金が支払われるので、頑張った分より多くのお金が入ってきます。また他のメーカーの期間工よりも残業や休日出勤は少なめです。

 

トヨタ自動車の期間工の例では毎月20〜30時間の残業が発生するという話が多くみられます。その分給料も増えますが、肉体的には大変だという意見が多いです。

 

何を重要視するのか

おそらく皆さんは期間工で働く以上、お金を稼ぐことが第一目標だと思います。しかし働く人にとってもっと大事なのは、自分の時間を確保することだと思います。

 

労働後の余暇をいかに有意義に過ごせるかどうかは、翌日の仕事だけでなく、長い目で見てもモチベーションの維持につながるはずです。その点を考えるのならば、いすゞ自動車期間工は働きやすい環境にあると私は思います。

 

いすゞ自動車期間工募集情報

 

いすゞ自動車期間工採用情報